全国送料無料

居合練習刀 軽めよりの重めモデル 全体
居合練習刀 軽めよりの重めモデル 柄前
居合練習刀 切先
居合練習刀 刃渡りと柄の長さ
居合練習刀 比較表
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 居合練習刀 軽めよりの重めモデル 全体
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 居合練習刀 軽めよりの重めモデル 柄前
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 居合練習刀 切先
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 居合練習刀 刃渡りと柄の長さ
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 居合練習刀 比較表

居合練習刀 軽めよりの重めモデル 【樋鳴り向上】(720~790g)

通常価格
¥49,300
販売価格
¥49,300
通常価格
在庫切れ
単価
あたり 

標準刀身に棒樋の深彫りを加えて重量軽減と樋鳴りの向上を図ったモデルです。
仕上がりの目安重量は720~790g(鞘を払って)。軽めモデルよりも重い鍔を選択することができるので、もう少し重量が欲しいという方におすすめです。
棒樋深彫りによる重心の手元寄せ効果と樋鳴りの向上が期待できます。
樋鳴りとは居合刀を振ったときに生じる風切音のこと。小気味良い音をしやすくすることで稽古のモチベーションが高まります。
(重量は刃渡りと鍔重量によって増減します)

刀身規格
標準刀身
刀身彫
棒樋深彫り
刃文
直刃
  • 寸法、重量には誤差があります。
  • 記載する目安重量(720~790g)は参考値であり確実な保証をするものではありません。
  • 受注生産品のため、ご選択の内容に応じて製作期間が異なります。
    ご入金確認日よりおおよそ6週間程度が目安となります。
  • 購入後の愛刀の手入れ方法はこちら

適正な刃渡りは?

身体に合った居合刀を入手するには、リーチをもとに刃渡りを選択する方法をおすすめします。
両手を水平いっぱいに開いた状態の寸法を測り、その値を下記表にあてはめて最適な刃渡りを知ることができます。

リーチ
リーチ 刃渡り
~156cm 2尺2寸
~160cm 2尺2寸5分
~163cm 2尺3寸
~167cm 2尺3寸5分
~170cm 2尺4寸
174cm~ 2尺4寸5分

※無双直伝英信流 教士八段であった故・古山義和先生の考えに基づいています

適正な柄の長さは?

刃渡りを基準にした柄の長さの目安は下記のとおりです。
迷った場合は、少し長めを選択することをおすすめします(後日、柄を短くすることは可能ですが長くすることは難しいため)。

刃渡り 柄の長さ
2尺2寸 7寸5分
2尺2寸5分 7寸5分
2尺3寸 8寸
2尺3寸5分 8寸
2尺4寸 8寸5分
2尺4寸5分 8寸5分